The PENCIL .
Eberhard Faber 社が1930年代から1998年まで製造、販売していたBLACKWINGはグラミー、オスカー賞受賞作家やピューリッッツアー賞
受賞のクリエイターなどを始め、多くの人々がそのアイデアを書き留めたり自らの考えを形に変えるためのツールとして愛されてきました。
惜しまれつつその歴史に幕を閉じましたが、近年「PALOMINO」ブランドの一つとして新たな歴史がスタート。復刻に際しブランドを継承し、製
造するのは、世界中の鉛筆メーカーに木軸素材を供給するグローバル企業「カリフォルニアシダープロダクト社」。同社は良質なシダ―材を
世界中さまざまな大手ブランドに供給する企業だけに、今まで経験や技術を生かし、多くのBLACKWINGファンの期待に応えるべく、復刻に
際しては様々な調査とテスト重ね、徹底的にデザインや書き味にこだわりました。
最初BLACKWING 602が復刻され、芯のやわらかいBLACKWINGそしてバランスのとれた硬度のBLACKWING PEARL
が発表されるとクリエイターだけでなくビジネスマンから学生にまで、新しいファン層たちの心をつかみました。
この復刻に対する同社のこだわりは、HB、B、2B等の硬度表記をせずに独自の硬さ表記するというところにも見ることができます。
 
日本ではインテリアショップや文具のセレクトショップ、ミュージアムショップなどから販売が始まり、少しずつ様々なショップで目に留まるよう
になってきています。そして日本のクリエイターの中にもその科着心地の良さからBLACKWING鉛筆ファンが着実に広がりつつあります。
2015年からはデザイン性の高さを評価され、ニューヨークにあるMoMAショップで発売が開始となり、さらに多くのお店で販売されるように
なりました。
 
販売店
 
          
BLACKWING / \300+   BLACKWING 602 / \300+   BLACKWING PEARL / \300+
硬度;SOFTB程度   硬度;FIRMB程度   硬度;BALANCE2B程度
         

 


短くなっても魅力的な鉛筆
 
良質のカリフォルニアシダーは削り屑も美しく、香りも良い
 
ディスプレイも上品に

 

〜 新しいBLACKWING へ〜
長い歴史の中でアート、音楽、小説などのカルチャーに影響を与えてきた多くの作家、クリエターたちを魅了していたブラックウィング鉛筆。
ブランドの継承後、忠実でな真摯な商品開発でこれまでの愛用者を大事にするとともに、新しいブランディングによって『BLACKWING PENCIL』
のイメージに変革をおこし、さらに新しい愛用者を増やすための様々な取り組みをはじめています。 
代表的な取り組みとしては、Blackwingfoundationを設立し、音楽分野の育成カリキュラムに支援をしたり、独自の音楽レーベルを立ち上げクリ
エイターやアーチストを支援を支援し、ブランドイメージを構築しています。
新たなブランディンクについてはコチラ
 
 
新しいブランドイメージを具現化する限定コレクション
VOLUNES・ボリューム
NEW!! 「VOLUMES.530」 2017.4
BLACKWING530 スペシャルダースBOX / \4320+ (1本¥360+税)
硬度;
EXTRA - FIRMHB程度
数量限定品
商品コラム
   
「VOLUMES.344」 2016.11
BLACKWING344 スペシャルダースBOX / \4320+ (1本¥360+税)
硬度;
FIRMB程度
数量限定品
商品コラム

   
「VOLUMES.24」 2016.5
BLACKWING24 スペシャルダースBOX / 完売しました
硬度;
EXTRA - FIRMHB程度
数量限定品
商品コラム

  
「VOLUMES.1138」 2016.2
BLACKWING1138 スペシャルダースBOX / \4320+ (1本¥360+税)
硬度;
SOFT4B程度
商品コラム


 
「VOLUMES.725」 2015.7
BLACKWING725 スペシャルダースBOX / 完売しました
硬度;
BALANCE2B程度
商品コラム

 

 

Blackwing & music   Ode to Blackwing  
   
       
       

販売店| |店頭用POP|


copyright © ginzayoshida.All Right Reserved.