Explore, Challenge, Inspire.
紀元前 138年、中国の探検家Zhang Qian(ちょうけん)は中国と中東アジアの外交、貿易、文化交流を広げるための長い旅を始めました。その旅は13年以上にわたって続き、アジアとヨーロッパの間のコミュニケーションを開拓するための貿易ルートであるシルクロードの基盤を築きました。その後1400年代にかけて多くの探検家によって、いくつもの交易ルートが開拓され「シルクロード」となりました。
「シルクロード」を使って人々はモノを交換するだけでなく、多種多様な文化の交流を通じてアイデアを共有し芸術的要素を広げることができました。ブラックウィングも文化・芸術のボーダーレスな交流の手助けする要素の一つでありたいとの思いから、この歴史的な物語がVOLUMESコレクションのイメージコンセプトに採用されました。
*シルクロードを通って取引された最も有名な品物の一つが「ヒスイ」。その自然の美しさに加えて、ヒスイは所有者を護り、創造性を促進し、精神的敏捷性を刺激すると考えられていました。
NO205;
BLACKWING 205のセットには6本の"緑"翡翠をイメージした鉛筆と6本の"白"翡翠をイメージした鉛筆が入っています。 ナンバー"205"とは翡翠の相対分子質量(205.03gm)を参照しています。
金のブランドロゴが刻印され消しゴムパーツも金色になっています。
そして芯には「Firm graphite」が採用されています。
 
 



 

copyright © ginzayoshida.All Right Reserved.